オートローンの金利の計算方法

オートローンを検討する際に、月々の返済金額がいくらぐらいになるのかはやはり気になるところです。いくら金利情報が分かっていても、肝心の返済額が分からなければ、資金計画も立てられませんし、自分自身の返済負担率がどのぐらいにおさまるのかも、把握することができません。そこで覚えておきたいのが金利の計算方法です。

ちなみにオートローンは元利均等方式という金利のかかり方をしますが、これとは別に金利の計算方法には元金均等方式というものもあります。元金均等方式は最終的に返済金額が減っていきますので悪くはないのですが、返済当初の返済額は元利均等方式に比べて高くなります。返済期間毎月一定の返済額となる元利均等方式が多くのローンに採用されているのは、返済計画が立てやすいなどのメリットがあるからだと言えます。

では元利均等方式でのオートローンの金利計算方法です。実際には手計算でも算出できるのですが、最近はローンシミュレーションソフトがネット上にアップされていますし、以前よりエクセルベースのローンシミュレーターが無料で配布されています。今は住宅ローンの計算にもこうしたソフトを使用しているのが一般的なので、オートローンについても、インターネットで検索して気に入ったソフトを使ってみることをおすすめします。

ソフトによっては、銀行で発行してくれるような償還表とほぼ同じものが出てくるものもありますし、繰り上げ返済するとしたら、残債がいくらになるかも計算できるものもあります。
オートローンの金利の計算方法を覚えるのも悪くはありませんが、使いやすいローンシミュレーションソフトをまず探してみてください。