静岡銀行 オートローンの審査基準と金利

静岡銀行は県内以外にも東京、神奈川、愛知、大阪にも支店が出店しています。また全国のセブン銀行のATMでも利用することができます。なお静岡銀行のオートローンでは保証委託先は静岡セゾンカードとなっています。

静岡銀行では、事前審査だけを電話・FAX・インターネットを通じて行なうことができ、審査結果は郵送で送られてきます。また概算の借入希望金額だけで仮審査できるので、具体的購入車両が決まってない段階でも仮審査でき、審査がおりてから、車を決めることができます。

静岡銀行の審査基準の基本は、20歳以上65歳未満の収入がある方となっており、パートタイマー、アルバイト、年金受給者の方も含まれます。返済期間は10年以内と比較的長めですから、年収がさほど高くない方は最長で組んで、返済率を低く抑えることも可能になるはずです。

金利に関しては、保証料込みの変動金利型で、基準金利が3.30%と4.30%の2段階プランになっています。どちらになるかは審査結果によって変わってきますが、金利が多少高くなっても出来るだけ多くの方に審査が通るように考えられているオートローンだと言えます。なお「しずぎんjoyca」をつくると、優遇金利が適用になりますので同行のオートローンを利用する場合はつくっておいたほうが良いでしょう。

金利の設定は低いほうではありませんが、金利を2段階に分けているところや、返済期間を長めにとることが出来る点を考えると、融資に対して積極的に進めていこうとする姿勢が感じられます。銀行ですから審査基準が甘いということはないでしょうが、審査に対して柔軟に対応してもらえる銀行と考えることができると思います。