三菱東京UFJ銀行 オートローンの審査基準と金利

三菱東京UFJ銀行は迅速審査のカードローンをはじめ、住宅ローンや教育ローンなどにも人気の高い融資商品を取り揃えていることでも有名です。ATMも全国各地にありますし、地元に同行の支店がない場合でもインターネット支店で口座開設することができます。全国で利用できるローソンのATMなら三菱東京UFJ銀行の入出金は、時間内は手数料がかかりません。

三菱東京UFJ銀行のオートローンは、借入金額は500万円が上限となりますが、返済期間最長10年までとなっています。審査基準の基本情報を見ると、勤続年数、営業年数が一年以上の安定した収入がある方で、収入としては200万円の年収がある方から申し込めることになっています。

銀行というと自営業の方は厳しいのではと考えてしまいがちですが、同行の場合、勤続年数や収入に関して、会社員と自営業との間に差は設けていません。申告収入が200万円あれば、自営の方、個人事業主の方も臆せず事前審査を申し込んでみると良いと思います。

三菱東京UFJ銀行のオートローンは、変動金利になっており、金利は決して高くはありませんが、最近低金利設定のオートローンが地元地方銀行では主流になっていることに比べるとやや高めかも知れません(6%台~7%台)。

それでも給料振込みやその他のローンを三菱東京UFJ銀行から借り入れている人や「メインバンク」総合サービスやオールインワンをご利用の方は優遇金利を受けることができます。その他のローン商品も充実している三菱東京UFJ銀行ですから、オートローンから取引をはじめておくと、先々何かと便利に利用出来るのではないでしょうか。