東芝ファイナンス オートローンの審査基準と審査の難易度

東芝ファイナンスは東芝グループのファンナンス会社で、オートローン以外にも住宅ローンやリフォームローン、家電のクレジットなど、様々なローン・クレジット商品を取り扱っています。

東芝ファイナンスの審査基準となる基本情報は、利用出来る方の年齢が18歳から65歳未満、最終完済年齢が70歳未満となります。なお20歳未満の方は保証人が必要になります。返済期間は、新車は最長7年、中古車は6年です。取扱金額は新車は上限の設定はなく、中古車は500万円とありますので、かなりの高額車両の購入に充てることができますね。

なお金利は、新車が3%台、中古車が4%台というところです。大手東芝のファイナンス会社ということもあり、審査の難易度は高めです。なお、東芝ファイナンスでは、東芝グループの正規従業員の方向けに、ウェブから申し込めるオートローンも取り扱っていますが、こうした社内融資的なローン商品を一般に公開していることからも、東芝ファイナンスはローン利用者にある程度の属性を求めていることが伝わってきます。

なお東芝ファイナンスを販売店で取り扱っていない場合は、ホームページの入力フォームから申込むことができ、審査に通ると、契約内容を確認後、東芝ファイナンスから自動車販売店へ代金が振り込まれます。

審査は甘くないとは言え、勤続年数が3年以上あり、300万円程度の安定収入がある方なら問題なく申し込むことができます。東芝家電のファンの方などは、申し込んでみてはいかがでしょうか。