ja オートローンの審査基準と審査の難易度

JAと言うとどうしても農業に従事されている方のための金融機関というイメージが強いですが、決してそんなことはなく、農業収入がない一般の方も利用することができます。JAは全国にありますが、個々のJAは各都道府県内のさらに細かな地区ごとに分かれています。

もしJAのオートローンを利用しようと思ったら、JAの県本部にまず問い合わせるか、最寄りのJAに出向いて相談してみると良いでしょう。出資金として1万円ほど掛かりますが、オートローンや住宅ローン、各種保険(共済)などを自由に選んで利用することができます。

JAのオートローンの審査基準の基本情報を見ると、利用出来る方は、18歳以上、最終償還時年齢が71歳未満となり、前年の税込み年収が200万円以上で勤続年数は1年以上となります。なお保証会社は各JAごとに異なりますので、パンフレットなどで確認してみると良いでしょう。返済期間は最長7年、取扱金額は500万円まで利用できます。

審査の難易度としては、地元地方銀行のオートローンと同等か、多少柔軟と言えるレベルではないでしょうか。地域差もあると思いますが、柔軟審査と金利が低いことで、利用者からはJAは評価が高いのは事実です。

またこれも地域によって対応されていないところもあるのですが、仮審査に関してはネットから審査を申し込むことができます。忙しくて窓口に出向けない方もこれならスムーズに審査を進めることができますよね。オートローンの利用先で迷った時、JAは一度検討してみる価値はあるでしょう。