損保ジャパン オートローンの審査基準と審査の難易度

損保ジャパンは損害保険会社の大手ですが、損保ジャパンクレジット(株)が保証会社となるオートローンも取り扱っています。自動車保険をずっと損保ジャパンで更新しているという方は、検討してみると良いかも知れませんね。ただし、審査基準はかなり高くなりますので、その点は注意が必要です。

では損保ジャパンのオートローンの審査基準の基本情報を見ていきましょう。まず利用出来る方は、20歳以上59歳以下となり、完済時年齢は60歳までです。勤続年数は3年以上が基本となり、前年度の税込み年収は700万円以上と、ノンバンク系のオートローンとしてはかなり基準が高いですね。この時点で、利用出来る方は限定されることになるでしょう。

さらに損保ジャパンのオートローンは、自営業、派遣社員、契約社員、代表取締役の方は利用出来ません。こうなると、きわめて属性の高い方だけに限定されるオートローンだと考えて良いのではないでしょうか。それだけに金利は2.9%低く抑えられていますので、ノンバンク系のオートローンで金利の低いところを探している方なら満足できる内容だと思います。

なお取扱金額は300万円~500万円で、返済期間は最長7年です。繰り上げ返済は、全額返済だけに対応しており手数料は5,000円かかります。

ある意味で非常に特殊なオートローンとなりますが、年収が高く、高級車をローンで購入してみようという方が検討するにはちょうど良いオートローンと言えるのではないでしょうか。